強烈な生理痛が病気のシグナルに思えてこわい

私は子供の頃から生理痛がひどい方でした。
生理の間ずっと痛いわけではなく、まれに激痛がドシンと来るという感じでした。
ですから子供ながらに「生理でこれだけ痛かったら出産の時はどうなっちゃうんだろう」と思っていたくらいです。
大人になってからも同じような生理痛はずっと続いていました。ですがだんだんとその痛みが強くなってきた感じがあります。
そしてとうとうあまりの激痛に気を失いかけました。脂汗がとまらず朦朧とする意識のなかで救急車を呼ぼうかと携帯電話をにぎりしめました。
これはただの生理痛ではなく、子宮内膜症など何かの病気が潜んでいるのではないかと心配になり後日病院に行くことにしました。
病院で質問されたのは「痛みは普通ですか。強いですか」というもの。でも痛みの強さってどう説明したらいいのかわからないんです。
子どもの頃から痛くてそれが強くなったから不安になったけれど、生理痛の痛みが普通どれくらいなのかなんてわかりません
この強烈な痛みも生理として普通なのか、私が相当我慢しているレベルのものなのか他の人と比べようもありません。
簡単に内診をされて「腫れてないし大丈夫じゃないかな」とだけ言われ、「じゃあ失神しそうなほど痛いのは生理痛ですか?」ときいたら泌尿器科にもいってみたらと言われて終わりました。
ネットで調べると子宮内膜症などはなかなか見つけられないとありましたし、本当にこれで大丈夫なのかと不安なままです。
当然泌尿器科では何も異常は見当たらず、子宮の激痛に耐えながら毎月の生理を迎えています。

産後のPCOS

出産するまで私は生理不順とは無縁でした。
生理は毎月だいたい決まった日にちにきて7日間出血していました。
ピルを飲んだこともほとんどありませんでした。
しかし、産後すぐに生理不順になりました。
生理がこないわけではありません。
出血が止まらないのです。
今まで七日間だった生理が七日で終わらなくなっていました。
はじめは自然に治ると思っていました。
ですが、半年経っても良くならずそれどころか徐々に悪化していく一方でした。
出血が止まらない私はかなりイライラしていた覚えがあります。
育児ストレスもあるのでこのままではいけないと思い、はじめは近くの総合病院の婦人科で診てもらいました。
そちらの先生は止血剤を処方してくださいました。
しかし、こちらの薬を飲んでも生理の出血が止まることはありませんでした。
出産してから二年後、私は毎月二週間以上生理の出血が続き、精神的にも体力的にも疲れていました。
このままでは時間の問題だと思い、今度は息子を出産した実家近くの大きい総合病院で診てもらいました。
そしてそちらの病院で検査をした結果、PCOSだということが判明しました。
病名が分かってからは常にピルを飲んでおります。
薬を飲み始めてから生理不順は良くなりました。
以前のようにだらだらと出血することがなくなり、イライラが軽減されたと思います。
閉経まで私はピルを飲み続けると思いますが、良い薬が見つかったので本当に良かったです。