産後のPCOS

出産するまで私は生理不順とは無縁でした。
生理は毎月だいたい決まった日にちにきて7日間出血していました。
ピルを飲んだこともほとんどありませんでした。
しかし、産後すぐに生理不順になりました。
生理がこないわけではありません。
出血が止まらないのです。
今まで七日間だった生理が七日で終わらなくなっていました。
はじめは自然に治ると思っていました。
ですが、半年経っても良くならずそれどころか徐々に悪化していく一方でした。
出血が止まらない私はかなりイライラしていた覚えがあります。
育児ストレスもあるのでこのままではいけないと思い、はじめは近くの総合病院の婦人科で診てもらいました。
そちらの先生は止血剤を処方してくださいました。
しかし、こちらの薬を飲んでも生理の出血が止まることはありませんでした。
出産してから二年後、私は毎月二週間以上生理の出血が続き、精神的にも体力的にも疲れていました。
このままでは時間の問題だと思い、今度は息子を出産した実家近くの大きい総合病院で診てもらいました。
そしてそちらの病院で検査をした結果、PCOSだということが判明しました。
病名が分かってからは常にピルを飲んでおります。
薬を飲み始めてから生理不順は良くなりました。
以前のようにだらだらと出血することがなくなり、イライラが軽減されたと思います。
閉経まで私はピルを飲み続けると思いますが、良い薬が見つかったので本当に良かったです。